※記事内に広告を含む場合があります
※記事内に広告を含む場合があります

甘塩鮭➕ほうれん草のグラタンのレシピ

レシピ

主力野菜➡︎ほうれん草

タンパク源➡︎鮭

サブ食材➡︎なし

この料理は食材は鮭とほうれん草の2つだけだけど2つとも栄養価が非常に高い。下手にコロッケとかの揚げ物にするより断然オススメできる料理。ただ小さい子供が食べてくれるかと言うと?がつくかも。子供がちっちゃいうちはしっかりと栄養とって欲しいから食べてほしい料理ではあるけど家庭で分かれるかも。。

調理する前に鮭の骨はしっかりと抜いておくと子供が嫌がらない。鮭の骨を取るのはめっちゃめんどいけどね、、

スポンサーリンク

材料

甘塩鮭 200g

ほうれん草 200g

調味料

《 》

スポンサーリンク

工程

下ごしらえ

ほうれん草は茹でる➡︎水に浸す➡︎水気を絞る➡︎3cm長さに切る

3cm長さに切ってから茹でてもいいけど、切っちゃうと水気絞るのが大変になるから茹でてから切ったほうがめんどくない。下の写真では最初に切っちゃってるけど(笑

👇臭み取りの為、鮭に塩を振って20分ぐらい放置しておく。出た水分をキッチンペーパーでしっかり拭き取る。塩➕こしょうで下味をつける

骨を抜いて食べやすい大きさに切る

フライパンで食材を炒める

グラタンだから油はバターで。バターを熱してバターが泡立ってきたらほうれん草をさっと炒めて、米粉(薄力粉)を入れて炒め合わせる。

👇粉をしっかり炒めたら、ミルクを入れて煮立たせてとろみがつくまで絶えずかき混ぜる。塩➕胡椒で調味する。

スポンサーリンク

ホワイトソースで甘鮭を煮る

ホワイトソースにとろみがついてきたら、鮭を入れて煮る。

👇鮭に火が通ったらグラタン皿(耐熱容器)に入れる

ここまでの工程は前日仕込み日可!

👇こんなふうにラップかけるなり、アイラップに包んで冷凍保存もOK!

👇チーズ➡︎パン粉をふりかけてオーブンで15分焼いて完成!

鮭とほうれん草のグラタンは作り置きで冷凍保存可!

完成後、熱が完全に取れたら家庭にある1食分サイズの保存容器に入れて1ヵ月ぐらいは冷凍保存ができる。

食べるときは冷凍のままチンするか冷蔵庫で少し解凍してから弱めのグリル、オーブンをかけて温める。

完成後のグラタンを冷凍保存するのは当たり前だけど、完成前のオーブンで焼く直前の工程で冷凍保存することもできる。好きな方で冷凍保存しよう

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました