※記事内に広告を含む場合があります
※記事内に広告を含む場合があります

冷凍うどんの解凍方法は茹でるより電子レンジ?

レシピ

○献立を考えるのが面倒

○料理がそんなに得意ではない

○料理に時間をかけたくない

○時間がないからqクァ

まずは、ラクに手軽に美味しく食べるために、解凍方法から見ていきましょう!

スポンサーリンク

一番美味しい、冷凍うどんの解凍方法は?

レンジが一番美味しい!

どうして?

うどんの美味しさの決め手はコシ

冷凍うどんは一度茹でたものを瞬間冷凍しています。

うどん内の水分を一定の割合に保つよう配慮されている。

一度茹でたものを再度茹でると、火入れが強すぎると伸びてしまい、コシがなくなり美味しく無くなります。

そのため、一番美味しく食べる方法はレンジが一番です。

また、茹でるよりも時短に繋がるので、いつも忙しいお母さんにも大変便利です。

冷凍うどんも色々な会社が商品を出していますが、何分温めるのが良いのでしょうか?

レンジで何分?

冷凍うどんは各社平均、500W3分30〜40秒

つゆ入りの温かいうどんも食べたくないですか?茹でるのは本当にダメなのでしょうか?

スポンサーリンク

あったかいうどんを食べたいときは?

そんな時は、茹で方法を使います。

茹でる=美味しくなくなるわけではありません。

大切なのは、麺の中の温度を適切に保つことが大切です。

茹で時間は、約1〜1分30秒と定められています。

ほぐれてきたら、つゆ具材を入れて出来上がりです。

あったかうどんを作る際に、レンジを使用してから鍋調理をすると、うどんが柔らかくなり過ぎてしまいます。

どんな冷凍うどんを買えばいいの?

一つ一つ、個包装になっているものがいいです。

なぜ?

日持ちするからです。

冷凍うどんは、長いもので一年間ほど持ちます。

一年間も家庭の、食生活の支えになってくれるのは、心強い味方ですよね?

もう一つは衛生面です。JIS(日本工業規格)では冷凍庫の適正温度はマイナス18度とされています。

一度、冷凍されたうどんは、少しでも解凍されてしまうと品質が変わってしまうとされており、

個包装になっていないと、食品衛生上の問題が生じてしまうからです。

「食中毒」は今や、飲食店だけの問題ではありません。

個包装になってないものを買ってしまった!

心配はいりません。ラップに包んで早めに食べるように心がけましょう。

すぐに誰でも作れる、旬の果物を使用したうどん時短レシピを、作りましたので是非ご覧ください。

スポンサーリンク

今日はなんだかいいよかん、冷凍うどん時短レシピ

せっかくなら、2月の旬の食材を使いたいですね。

今回はいよかんを使います。

好みや、食べやすさもありますが果肉も薄皮もとても栄養があります。

これからの花粉症予防にも改善が見込めます。

<材料>
☆冷凍うどん・・・一包 ☆いよかん(適量)☆はちみつ・・・少量

☆塩・・・小さじ1  ☆オリーブオイル・・・ひと回し

 

 

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました