※記事内に広告を含む場合があります
※記事内に広告を含む場合があります

【肉味噌アレンジ】嫁に褒められた絶品肉味噌チャーハン

レシピ

今回は作り置きしておいた肉味噌を使って肉味噌チャーハンをつくりました。大量に作って冷凍しておいた肉味噌を何に使おうか考えていて、嫁の昼ごはん作ることになったので主食を兼ねようと思い肉味噌+チャーハンに。結果、いつも辛口の嫁が「これおいしい」と言ってくれた!

僕の中で肉味噌は定期的に作る常備菜のようなもの。ー多めに作って食べ切れない分は小分けにして冷凍ストックしています。小分けにしてれば何かさっと作りたいときに使い勝手が良いので時短でいろんなものをアレンジ調理できます。

今回はご飯に溶き卵をあらかじめ混ぜ合わせて作るやり方です。いわゆる王道のチャーハンの作り方とは違いますが簡単に手軽に作りたい人向けの作り方です。

スポンサーリンク

材料 1人分

作り置きの肉味噌

ご飯

溶き卵 1個

長ネギみじん切り 1/2本

調味料

塩1g、胡椒テキトー

スポンサーリンク

工程

溶き卵に塩1gと胡椒を入れて卵に下味付けておく

ご飯と溶き卵を混ぜ合わせる

スポンサーリンク

フライパンに油を入れて温めたらご飯と溶き卵を合わせたものを入れて炒める

僕らは料理素人だから弱火でじっくり火を通します。中火でやると大体失敗します。

長ネギみじん切りを入れて炒める

長ネギがしんなり火が通ったと思ったら、肉味噌入れて炒めて完成!

炒めるというより、全体を温め合わせるイメージです。

肉味噌さえストックしてあればすぐに簡単にボリューム満点のがっつり鶏肉味噌チャーハンが作れます。肉味噌だけだと主菜だけど丼ものにしたり、主食化アレンジが多彩なので皆さんもぜひ肉味噌はレシピを見ないで作れるようになってほしいです。

 

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました