※記事内に広告を含む場合があります
※記事内に広告を含む場合があります

秋田名産いぶりがっこ人気の理由とおすすめの組み合わせ

レシピ

 

 

最近よく耳にする【いぶりがっこ】、食べたことがありますか?

いぶりがっこそのものでなくてもいぶりがっこの入ったクリームチーズやソースなどがスーパーやおしゃれな食材店で並べられているのを見かけたことがあります。

なんとなく「東北地方の名産だった気がする・・・」「たくあんみたいな食べ物でしょう?」

ネーミングも変わっていてとっても気になりますよね。

【いぶりがっこ】の名前の由来や製造方法、たくあんとの違いや人気の秘密、アレンジレシピなどについて詳しく調べてみました。

スポンサーリンク

秋田名産「いぶりがっこ」とは?

秋田県名産の保存食で、大根を乾燥させ燻製したのち、ぬか床で2ヶ月ほど漬けて作られる漬物です。

たくあんとの大きな違いは

いぶりがっこは大根を燻製させたのち、ぬか漬けにする

という点です。

秋田県内陸部は日照時間が短いことから天日干しが難しく、囲炉裏の熱と煙を利用して乾燥と燻製をして作られており、

いぶり=燻製

がっこ=漬物

が名前の由来になったそうです。

 

スポンサーリンク

いぶりがっこの歴史

その昔、雪深い秋田県では冬場の食糧不足が深刻な問題で、食糧確保のため保存食を作っていましたが日照時間が短く夜は気温が氷点下に下がるため、大根を外で天日干し出来ませんでした。

そこで梁を利用して囲炉裏のある家の中で大根を干していました。乾燥と同時に煙で燻され独特の香りが付いた大根の漬物がいぶりがっこのはじまりといわれています。

昭和30年頃になると茅葺屋根の住宅が減少し囲炉裏もなくなり、また同時に冷蔵庫の普及や他府県から色々な食べ物が流通したことにより、いぶりがっこを作る人、食べる人が減少していきました。

しかし昔ながらの懐かしい独特の風味のぶりがっこが食べたいという地元の方の声が多く、現在では発祥地の秋田県内陸部だけでなく県内全域で製造されるまでになりました。

いぶりがっこに特長的な栄養素

手間と時間をかけて作られた発酵食であるいぶりがっこ。2つの大きな栄養素が含まれているのです。

食物繊維

いぶりがっこは乾燥した大根を使っているため食物繊維が凝縮されており、通常の大根よりも含有量が多いのです。

それに加えてぬかに含まれてる善玉菌の一種、乳酸菌の効果で腸内環境の改善が期待されます。

ビタミンC

大根に多く含まれているビタミンCはメラニンの発生や活性酸素を抑える抗酸化作用があります。またぬか漬けにしたことによりミネラルやたんぱく質、ビタミンB群が加わって女性に嬉しい効果が期待できます。

スポンサーリンク

いぶりがっこが人気な秘密

秋田の伝統保存食であり名産品のいぶりがっこは全国で愛されています。人気の秘密を調べてみました。

スポンサーリンク

燻製の風味

最大の特徴といえばやはり【芳醇でスモーキーな香り】。

いぶりがっこにしかないクセになる独特の風味としっかりとした歯ごたえのファンの方も多いのです。

大根の甘さをかみ締めるほどに感じる

パリパリとした食感と、噛むほどにじんわりしみ出てくる大根のほのかな甘味がしょっぱさと相まって、お箸が止まらなくなります。干したことにより凝縮された食感と燻製の深い味わいは白いご飯のおともをはじめ、クリーミーなソースのアクセントとしても万能です。

たいていのおつまみ、料理と相性が良い

ほんのり大人な香りのいぶりがっこはおつまみとしても愛されています。

バーや居酒屋でも定番のメニューになるほど、いぶりがっこの塩気と味わい深い燻製の香りはお酒にとっても合うのです。

ビールはもちろんのこと、キリッとした口当たりの日本酒や白ワインは特に相性抜群です。

 

いぶりがっこを自分で作る方法

なんと市販の漬物を使って即席いぶりがっこが作れるのです。

休日やキャンプの時になど、ゆっくりと時間をかけて晩酌のアテ作りにトライしてみませんか?

今回は燻製器を使わずに自宅にある鍋で作る方法をご紹介します。

用意するもの

  • スモークチップ(好みの種類)
  • 深くて厚い蓋付きの鍋
  • 鍋に入る大きさの金属製のアミ
  • キッチンペーパー
  • アルミホイル
  • ザル
  • たくあん

作り方

事前準備:たくあんの余分な水分をキッチンペーパーで取り、ザルに置き涼しい場所で2時間程度天日干しにして乾燥させる。

  1. 鍋の底全面ににアルミホイル→スモークチップ→金属製アミ→たくあんの順に乗せフタをする。
  2. 弱火で30〜40分加熱したら火を消してそのまま蒸らす。
  3. できれば半日から1日寝かせて味と香りをなじませる。

何と合わせる?おすすめないぶりがっこのおいしい食べ方

程よい塩気とあと引く燻製の芳醇な香りのいぶりがっこは色々な食材にも合うのです。

スポンサーリンク

チーズと組み合わせる

いぶりがっこのアレンジに外せないのはクリームチーズです。滑らかな触感のクリームチーズ、薄く切ったいぶりがっこをクラッカーに乗せたアレンジはもはや定番です。

みじん切りにして色んな料理のトッピングにする

みじん切りにしてポテトサラダに混ぜ合わせてみてはいかがですか?小気味いいいぶりがっこの歯ごたえがじゃが芋のホクホク感を際立たせてくれます。

また、粗挽きコショウをかけるとお酒のおつまみにも大変身!おもてなしにもぴったりです。

タルタルソースと組み合わせる

いぶりがっこ入りタルタルソースは瓶詰めなどで販売されているほどに人気の組み合わせなんです。

ご家庭では、ピクルスの代わりに細かく刻んだいぶりがっこを入れて作るのもオススメです。エビフライや魚のフライに添えると、いつもと違った美味しさになります。

スポンサーリンク

チャーハンやパスタに合わせる

いぶりがっこの香りと塩気はチャーハンやパスタの具としても使えます。

刻んだいぶりがっこをチャーハンの具材にすることで燻製の香り高い仕上がりになります。

パスタは和風ソースやオイルソース、クリームソースがおすすめです。サーモンやベーコンとも相性がとてもいいですよ。

 

いぶりがっこは、家族で寒い冬を越えるため知恵を絞って作られた愛情いっぱいの伝統食だったのですね。流通の発展のおかげで全国様々な場所で手に入れることが出来るようになった秋田の名産品を是非一度手にとってみてはいかがでしょうか?

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました