※記事内に広告を含む場合があります
※記事内に広告を含む場合があります

チャミスルってやばい?体に悪いと言われる理由と、体の影響について解説

韓国の焼酎「チャミスル」を飲んだことはありますか?

果物のイラストが描かれた緑色のビンが特徴的で、韓国料理のお店や韓国ドラマなどで見たことがあるという方も多いのではないでしょうか?

チャミスルは日本での人気も高まっていますが、体に悪いという記事も多くあります。

こちらの記事では、チャミスルは本当に体に悪いのか、体へどんな影響があるのか詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

韓国焼酎「チャミスル」って?

チャミスルは主に麦や米から作られた韓国の焼酎です。

すっきりとした仕上がりで飲みやすいのが特徴で、豊富なフレーバーを楽しむことができます。

  • フレッシュ
  • マスカット
  • グレープフルーツ
  • すもも
  • ストロベリー
  • ピーチ
  • トクトクマスカット
  • トクトクすもも
  • トクトクパイナップル
  • トクトクざくろ
スポンサーリンク

「チャミスル」はなぜ体に悪いと言われるのか?

ここからはチャミスルが体に悪いと言われる理由について解説していきます。

体に悪い理由1 甘味料「ステビア」を使用している

チャミスルには天然甘味料である「ステビア」が含まれています。

ステビアは過去に、発がん性や性ホルモン減少など安全性に問題があるとされていました。

研究の結果、近年では問題無いことが証明されているので、安心して飲むことができます。

体に悪い理由2 飲みすぎてしまう

チャミスルはすっきりとした仕上がりでどのフレーバーでも飲みやすいので、飲みすぎてしまうことがあります。

アルコール度数は高いので、飲みやすいからと普段よりたくさん飲んでしまうと、体に悪影響を及ぼします。

飲む量を意識して、飲みすぎに注意しましょう。

スポンサーリンク

体に悪い理由3 飲みすぎて太ってしまう

こちらも飲みすぎによって起こる問題です。

チャミスルは日本の焼酎より低カロリーですが、飲みすぎてしまうとカロリーの摂りすぎになるので注意が必要です。

チャミスルって美味しい?美味しくない?

チャミスルの味については個人差があるようです。

人気のマスカットやグレープフルーツ、すももなどからお試ししてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

飲みすぎ注意!チャミスルの飲み方

先述の通り、チャミスルを飲みすぎてしまうと体に悪影響を及ぼす可能性があります。

韓国ではストレートで飲むのが定番ですが、「飲みやすいけどアルコール度数は高い」ということを念頭に置いて、ジュースや炭酸で割って飲むとよいでしょう。

まとめ チャミスルは適量なら問題ない!

韓国焼酎「チャミスル」について解説してきました。

飲みやすいという特徴から、飲みすぎによるアルコールや糖質の摂りすぎによる体への悪影響が心配されていますが、チャミスルは適量なら問題なく楽しめるお酒です。

フレーバーによってカロリーやアルコール度数が異なるので、飲む際に確認し飲む量を意識しながら楽しんでください。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました