※記事内に広告を含む場合があります
※記事内に広告を含む場合があります

かぼちゃの煮物の余った煮汁は捨てるな!3アレンジレシピ

レシピ

かぼちゃの煮物を家庭の定番にしてる人も多いと思う。かぼちゃ煮物の調味料は醤油:酒:みりん:砂糖を1:1:1:1でやってる人も多いと思う。

かぼちゃの煮物を作るといつも思う。煮汁めっちゃ残ったな、、、僕は調味料はある程度こだわって買ってるので醤油やみりんも高い。それをかぼちゃの煮物だけで終わらせて余った煮汁を捨ててしまうのはめちゃくちゃもったいない気がする。

となると、残った煮汁で他の食材も煮てしまおうって発想になる。多分皆そう考えるんではないかと思う。

ここではかぼちゃの煮物の余った煮汁を使ったアレンジレシピを紹介。

スポンサーリンク

かぼちゃ煮物の煮汁アレンジ1➡︎豆類のごった煮

水煮大豆、ひよこ豆、レンズ豆など何でもござれ!茹でたり蒸したり加熱してある豆類の冷凍ストックがあれば迷わず冷凍庫から引きずりだし、ブッ込もう。冷凍のままでOK!

大豆を冷凍庫から出そうとした時に隣にあった冷凍したちくわも冷凍のままイン!

とにかくかぼちゃ煮物の調味料に浸したら美味しいだろうなぁって食材なら何でも入れてよし。

作り方

残ったかぼちゃの煮汁の中に豆類と冷凍ちくわを入れて15分くらい弱火で煮る。中火で煮立たせる必要もない。このくらい濃ゆい色になればOK。

味見して塩気がつよいと思ったらアガベシロップやココナッツシュガーなどの砂糖を入れて甘味を強くする

スポンサーリンク

かぼちゃ煮物の煮汁アレンジ2➡︎溶き卵のごっちゃ混ぜそぼろ(卵そぼろ煮)

いろいろなかぼちゃ煮物の煮汁アレンジレシピを作った後に煮汁が50〜100mlあれば作れるのがコレ。

作り方

余った煮汁の中に卵を2〜4個割り入れ、火をつける前に鍋の中で卵を溶く。溶き終えたら中火にして菜箸で絶えずかき混ぜ続ける。時間は3〜4分かかるけどだんだん三枚目のような感じに卵の形が変わってくる。

4枚目のようにそぼろ状になるまで絶えずかき混ぜ続けて完成!

この卵そぼろ煮はかぼちゃの煮物の煮汁を全て吸って完成させる。つまりこれを作ったらもう煮汁は残っていないから他のアレンジレシピを作ることができない。だからアレンジレシピの1番最後に回すこと。

てな感じで即興でものように同時に3品の副菜を作れる。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました