※記事内に広告を含む場合があります
※記事内に広告を含む場合があります

ステーキの献立例 副菜付け合わせは何にする?スープは必要?

今回はみんな大好きステーキの献立例をいくつか紹介していきます。ステーキといっても、牛肉のステーキだけではなく、豚肉を使ったポークステーキもあります。

火入れの加減によっては、肉が硬く仕上がってしまったりして、子供が食べにくいものになってしまったりと難しくもありますが、上手に火入れできるととても満足感のある一品になりますよね。ステーキのタレも手作りで作れると最高です。

ステーキの付け合わせにどんなものが良いのか参考にしてください。

スポンサーリンク

ステーキをメインにした献立例①

【主食】チーズトースト

(使った食材) パン、スライスチーズ

【主菜】牛ステーキ

(使った食材) 牛モモ肉、エリンギ、菜花、もやし

【副菜①】ポテトサラダ

(使った食材) ジャガイモ、ミックスベジタブル、きゅうり、玉ねぎ、トマト、キャベツ

【副菜②】大根おろし

(使った食材) 大根、なめたけ

【副菜③】漬物

(使った食材) キムチ

【副菜④】果物

(使った食材) 清見オレンジ、ヨーグルト

【汁物】野菜スープ

(使った食材) オートミール、玉ねぎ、しめじ、人参、キャベツ、コーン缶

<献立ひと言アドバイス>

ステーキなど、肉料理のときは野菜をたくさん食べたい。
同じ野菜でも、炒めた野菜、煮込んだ野菜、生野菜と変化があれば、少ない材料でも食べていて楽しいです。
付け合わせの野菜は、焼きたてのお肉と合うように温かい方がよいです。
消化を助ける大根おろしや、おなかに優しいヨーグルトも添えて、胃もたれしない工夫も考えました。

スポンサーリンク

ステーキをメインにした献立例②

【主食】ご飯

(使った食材)

【主菜】ポークステーキ 〜マスタード添え〜

(使った食材)豚肩ロース、塩麹、酒、醤油、胡椒、香草塩、粒入りマスタード

【副菜①】色とりどりの温野菜

(使った食材)キャベツ、かぼちゃ、にんじん、きゅうり

【汁物】わかめスープ

(使った食材)わかめ、白炒りごま、醤油、鶏ガラ、ごま油

<献立ひと言アドバイス>

ポークステーキは牛肉に比べ脂身が少なくさっぱりしていて、焼くと肉が締まって固くなりやすいため塩麹に漬けて焼きました。

また豚肉にマスタードを添えて味にメリハリをつけるようにし、副菜は野菜そのものの美味しさを味わえるように温野菜にしました。

汁物はすっきりとわかめスープを組み合わせ、飽きのこないメニューに仕上げました。





error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました