※記事内に広告を含む場合があります
※記事内に広告を含む場合があります

スパゲティパスタの献立 副菜やスープは何にする?

ここではスパゲッティーの献立案を紹介します。

スパゲッティーはそれだけで満足感の高い主食ですが、具材に魚や肉などのタンパク質をたくさん入れれば、主食を兼ねたメニューにすることができます。

スパゲッティー自体に野菜もたくさん入れておけば、副菜は作らずにスパゲッティーとスープだけでもいいのです。

 

スポンサーリンク

パスタをメインにした献立例 ①

【主食】キムチ明太子パスタ

(使った食材) 明太子 キムチ きゅうり イクラ 紫蘇 海苔 パスタ

【副菜①】粒マスタードポテトサラダ

(使った食材) レタス じゃがいも 粒マスタード ミニトマト

【汁物】コンソメスープ

(使った食材) 玉ねぎ パセリ クルトン

<献立ひと言アドバイス> 

明太子パスタにきゅうりをプラスする事でさっぱりと食べられ、きゅうりに含まれるカリウムが明太子とキムチの余分な塩分の排出を助けます。

ポテトサラダは具材を入れずに粒マスタードのつぶつぶの食感を楽しめるようにしました。

 

スポンサーリンク

パスタをメインにした献立例 ②

【主食】ミートソーススパゲッティ

(使った食材) 合いびき肉、玉ねぎ、セロリ、にんじん、にんにく、トマト缶

【副菜①】大根大根サラダ

(使った食材)   大根、にんじん、水菜、フリルレタス、かにかまぼこ

【汁物】コンソメスープ

(使った食材)   玉ねぎ、にんじん

【デザート】チーズケーキ

(使った食材) レアチーズ、ヨーグルト、バター、レモン汁

<献立ひと言アドバイス>

家庭でパスタを作り、熱いうちに食べるのは至難の業。でも、ミートソースなら可能です。

しかも多めに作って冷凍保存すれば、ドリア、ラザニア、ケチャップライスなどに早変わりできる万能な一品。

時間に余裕があるときに作り置きするのがおすすめです。

 

パスタをメインにした献立例 ③

【主食】ポテトとベーコンのスパゲティ

(使った食材) じゃがいも、ベーコン、スパゲティ、豆苗

【副菜①】キャベツのサラダ

(使った食材) キャベツ、ミニトマト

【汁物】わかめとたまごのコンソメスープ

(使った食材)   わかめ、たまご

<献立ひと言アドバイス>

こちらは和風スパゲティにしたので、彩りは和物の豆苗を使用しました。

どのドレッシングにも合うような、千切りサラダをつけあわせて、汁物にタンパク質をプラスしています。ランチにも丁度いいようなメニューです。

スポンサーリンク

パスタをメインにした献立例 ④

【主食】スパゲティミートソース

(使った食材)  スパゲティ、トマト、豚ひき肉、トマトケチャップ

【副菜①】こんにゃくとかまぼこの炒め物

(使った食材)   こんにゃく、かまぼこ、しいたけ、豚肉

【副菜②】小松菜と魚肉ソーセージの和物

(使った食材)    小松菜、魚肉ソーセージ、ごま油

【汁物】長ネギのスープ

(使った食材) 長ネギ、固形スープの素

<献立ひと言アドバイス>

ミートソースは、簡単にトマトとひき肉だけで作りました。

玉ねぎを使わず、最後の仕上げにトマトケチャップを入れる事で時短にもなり味も決まりやすくなります。

また、たくさんの量を作る事によって、さまざまな料理にアレンジできるのもポイントです。

パスタをメインにした献立例 ⑤

【主食】鶏肉のトマトソースペンネ

(使った食材) ペンネ、鶏肉、玉ねぎ、キャベツ、トマト缶

【副菜①】コールスローサラダ

(使った食材)  キャベツ、きゅうり、コーン、ハム

【副菜②】じゃがいもの千切り

(使った食材)  じゃがいも、パセリ

【汁物】スープ

(使った食材) ソーセージ、玉ねぎ

【デザート】はっさく

(使った食材)  はっさく

<献立ひと言アドバイス>

鶏肉をキャベツと玉ねぎと一緒にトマト缶で煮込み、ペンネと絡めました。茹でたパスタは、ジプロックで冷凍が可能です。スープの浮き身にしたり、パスタソースと和えるなど活用できます。

コールスローサラダは、先に刻んだ野菜を塩もみしマヨネーズを加えます。じゃがいもの千切りは、水にさらしてオリーブ油で炒め塩コショウで味付けしています。

パスタをメインにした献立例 ⑥

【主食】スパゲティナポリタン

(使った食材)  ピーマン、ベーコン、スパゲティ

【副菜①】ハッシュドポテト、エビの唐揚げ

(使った食材)   ハッシュドポテト、エビ

【デザート】カステラ

(使った食材)    カステラ、抹茶カステラ

【汁物】牛乳スープ

(使った食材) 牛乳、シーフードミックス

<献立ひと言アドバイス>

ナポリタンに牛乳を少し加えてケチャップで炒めました。昔懐かしい味付けです。

スープは牛乳を使いヘルシーに仕上げました。

スポンサーリンク

パスタをメインにした献立例 ⑦

【主食】ホタルイカのペペロンチーノ

(使った食材)

スパゲティ、にんじん、キャベツ、えのき茸、ホタルイカ、オリーブオイル、にんにく、鷹の爪、塩、醤油

【副菜①】

カプレーゼ

(使った食材)ミニトマト、チーズ、バジル、オリーブオイル、塩

【デザート】煮りんごと不知火盛り

(使った食材)

りんご、砂糖、不知火

【汁物】卵スープ

(使った食材)

もやし、わかめ、卵、かいわれ大根、醤油、鶏ガラ、塩

<献立ひと言アドバイス>

旬のホタルイカを使用してペペロンチーノに。ホタルイカを存分に楽しめるように味付けはシンプルに塩と少量の醤油で仕上げました。また野菜も加えて彩りを添えました。

カプレーゼのトマトの酸味でさっぱりと。スープも卵をふわふわに仕上げ飽きがこないメニューで献立を組みました。

パスタをメインにした献立例 ⑧

【主食】ミートソーススパゲッティ

(使った食材) ひき肉 にんにく 玉ねぎ トマト缶 

【副菜①】サラダ

(使った食材) レタス ブロッコリー オクラ ミニトマト

【副菜②】新玉ねぎのスープ

(使った食材) 新玉ねぎ ウィンナー パセリ

<献立ひと言アドバイス> 

ミートソースはたくさん作って小分けにして冷凍しておくと便利です。スパイスをたすとタコライスなどにアレンジも出来ます。

スポンサーリンク

パスタをメインにした献立例 ⑨

【主食】トマトとツナの和風冷製パスタ

(使った食材) スパゲティ、トマト、ツナ、大葉、ポン酢、塩胡椒

【副菜①】ブランダード

(使った食材) じゃがいも、タラ、牛乳、ニンニク、タイム

<献立ひと言アドバイス>

暑くなってきたので、パスタを茹でる以外は火を使わない冷製パスタを作りました。ツナはオイル漬けのものならオイルごと使います。水煮の場合は水気を切ってオリーブオイルをプラスしてください。

味付けはポン酢だけととってもシンプル。トマトとツナのうまみが加わるので、これだけで味が決まります。

副菜は、牛乳で茹でたタラとじゃがいもを混ぜたフランスの郷土料理「ブランダード」。タイムをたっぷり加えて、爽やかな香りをプラスしています。

パスタをメインにした献立例 10

【主食】ミートソースパスタ

(使った食材) パスタ、牛豚合挽肉、たまねぎ、トマト、パセリ、パルメザンチーズ

【副菜①】キャベツとトマトの塩だれサラダ

(使った食材) キャベツ、トマト

【汁物】コンソメスープ

(使った食材) わかめ

<献立ひと言アドバイス>

粗挽きのひき肉を使った、ゴロッとしたボリューム感のあるミートソースです。さっぱりとごま油と塩で味付けしたサラダを副菜にしました。

トマトは、多少手間はかかりますが湯むきすると、皮を気にせず食べやすくなります。スープは、乾燥わかめを入れただけの簡単コンソメスープを添えました。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました