※記事内に広告を含む場合があります
※記事内に広告を含む場合があります

ラカントSの糖質が99.8gって本当?糖質制限に使えないの?

カロリー0のラカントS。しかし、袋の裏の表示を見ると糖質99.8g。え?これってどういうこと?と思いますよね。カロリー0も、糖質99.8gも間違いではありません。なぜ、このようになっているのか解説いたします。

スポンサーリンク

糖質99g!でも糖質制限に使える

ラカントSの成分はエリスリトールラカンカエキスです。エリスリトールもラカンカも血糖値を上昇させません。そして、血中に入った糖は分解、吸収されずに排出されるのです。

スポンサーリンク

エリスリトールとはいったいなに?

エリスリトールとは?

特徴

  • 糖アルコールの一種
  • 血糖値を上げない
  • 甘さは砂糖の75%程度
  • カロリー0

エリスリトールはお腹が緩くなりにくい

糖アルコールは摂取しすぎると、下痢になります。(これを緩下作用といいます)。エリスリトールは糖アルコールの中でも緩下作用が小さいのです。

スポンサーリンク

 ラカンカエキスとは?

ラカンカは中国南部を原産地とする直径5cmほどのウリ科の果実です。濃縮・生成すると砂糖より300倍の甘さになり、カロリーは0です。

そのため、エリスリトールの甘さを補うために加えられています。

 

ラカントSはダイエットに適してる!

ラカントSを砂糖と置き換えて使用することにより、摂取カロリーが減らせますし、血糖値の上昇もないので、痩せやすくなります。しかし、カロリー0だからと摂取しすぎると、甘いものに慣れてしまいますので、あくまで砂糖の代替として使うことをお勧めします。

スポンサーリンク

ラカントSは砂糖の代替に良いから糖尿病にも適してる!

エリスリトールの糖は消化吸収されないため血糖値が上がりません。そのため、血糖のコントロールがしやすいのです。また、ラカントSの甘さは砂糖と同程度なので、甘さに対する満足度も十分ですし、使いやすいところも良いでしょう。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました