※記事内に広告を含む場合があります
※記事内に広告を含む場合があります

エビフライの献立

レシピ

子供も大好き洋食の定番エビフライ。正直なところエビフライを作るだけでも大変なのにその他のおかずも用意しないといけないなんて大変すぎる!

そんなふうに思うかもしれませんね。エビフライ自体がご馳走なのでその他の副菜はシンプルなもので問題ありません。

エビフライとご飯と味噌汁さえあれば立派な定食、献立になります。

洋食だからといってシチューを作ったりしなくてもいいのです。

スポンサーリンク

エビフライの献立例①

【主食】ごはん

(使った食材) 米

【主菜】エビフライ 

(使った食材) エビ レタス キャベツ きゅうり トマト 

【副菜①】さつまいもの甘煮

(使った食材) さつまいも 

【副菜②】小松菜の胡麻和え

(使った食材) 小松菜 人参 ごま

【汁物】味噌汁

(使った食材) 長ネギ わかめ 


<献立ひと言アドバイス>

揚げ物が主菜なので副菜は野菜を多めにしました。

さつまいもの甘煮はデザート感覚で食べられて食物繊維も取れるので秋の副菜におすすめです。

スポンサーリンク

エビフライの献立例②

【主食】白ごはん

(使った食材) 米

【主菜】エビフライ

(使った食材) ブラックタイガー、千切りキャベツ

【副菜】里芋サラダ

(使った食材) 里芋、人参、卵、ねぎ、マヨネーズ

【副菜】大根の葉としらすの山椒炒り

(使った食材) 干し大根の葉、しらす、かつおぶし、山椒の実

【副菜】ひのな漬け

(使った食材) ひのな

【汁物】みそ汁

(使った食材) ねぎ

<献立ひと言アドバイス>

主菜のエビフライだけでは一食あたりのタンパク質が少なめになりやすいので、副菜に卵、しらすを取り入れて補填しています。

また揚げ物なので、副菜にはひのな漬け(酢の物)や、山椒を使い、口の中がさっぱりするものと組み合わせています。

ちなみに大根の葉は干すとエグ味が和らぎ食べやすくなります。

エビフライの献立例③

【主食】ごはん

(使った食材) 白米

【主菜】エビフライ

(使った食材) エビ フリルレタス

【副菜①】れんこんごぼうせんべい

(使った食材) れんこん ごぼう

【副菜②】ポテトサラダ

(使った食材) じゃがいも きゅうり 玉ねぎ にんじん ハム

【汁物】鶏胸肉のお吸い物

(使った食材) 鶏胸肉 長ネギ しいたけ 大根 水菜

<献立ひと言アドバイス> 

エビフライにタルタルソースを添えない代わりにマヨネーズ系のポテトサラダを副菜にしました

れんこんごぼうせんべいは揚げるのでエビフライを作るタイミングにできあがります

スポンサーリンク

エビフライの献立例④

【主食】ご飯

(使った食材) 白米 

【主菜】エビフライ

(使った食材) えび

【副菜①】サラダ

(使った食材) キャベツ ミニトマト

【副菜②】キャロットラペ

(使った食材) ニンジン

【汁物】豆腐とわかめの味噌汁

(使った食材) 豆腐 わかめ

<献立ひと言アドバイス> 

副菜は揚げ物に合う、さっぱりとしたキャロットラペを作りました。

お味噌汁でお豆腐とわかめを使うことで、バランスが整い、しっかりタンパク質・ミネラルも摂れます。

エビフライの献立例⑤

【主食】ごはん

(使った食材) 白米  

【主菜】えびフライ

(使った食材) えび

【副菜①】いんげんの胡麻和え

(使った食材) いんげん

【副菜②】にんじんとハムのサラダ

(使った食材) にんじん ハム 

【汁物】豆腐と長ネギとワカメの味噌汁

(使った食材) 豆腐 長ネギ ワカメ

<献立ひと言アドバイス> 

副菜でしっかりお野菜が摂れるようにしました。

子供も食べやすくニンジンとハムのサラダはマヨネーズで味付けし

少しお酢を加えてさっぱり。いんげんの胡麻和えは、甘さ控えめで

たくさん食べられます。

エビフライの献立例⑥

【主食】ごはん

(使った食材) 発芽玄米

【主菜】エビフライ ハンバーグ

(使った食材) えび  合いびき肉 玉ねぎ 卵

【副菜①】ナポリタンスパゲティ

(使った食材) パスタ麺 玉ねぎ ピーマン ハム

【副菜②】温野菜

(使った食材) ブロッコリー とうもろこし 人参 じゃがいも

【汁物】もずくときのこのスープ

(使った食材) もずく えのき なめこ 長ネギ

<献立ひと言アドバイス>

付け合わせなどに使う野菜は火を通して冷凍しておくと、使いたい時にすぐ調理できるので何種類か少しずつでも作っておくと便利です。





error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました