※記事内に広告を含む場合があります
※記事内に広告を含む場合があります

アーモンドパウダーの代用品として使える粉をまとめました

レシピ

お菓子作りの材料として、しばしば出てくるアーモンドパウダー。似たようなものに、「アーモンドプードル」がありますが、どう違うのでしょうか?また、アーモンドパウダーがなかったとき、何で代用できるのでしょうか?これらを解説いたします。

スポンサーリンク

アーモンドパウダーとは?

アーモンドを粉末状にしたものです。ケーキやクッキーなどのお菓子作りに使われることが多く、香ばしさやコクがでます。ほかにも、揚げ物の衣などにも使われます。

通常、市販されているアーモンドパウダーは皮を取り除いた部分を粉末状にした白いものです。また皮ごと粉末状にした薄茶色のものもあります。

スポンサーリンク

 アーモンドパウダーの役目

  • アーモンド由来のコクと香ばしさを与えてくれる
  • 生地をしっとりさせてくれる
  • アーモンドの油分が生地をしっとりさせてくれます。
  • 栄養(ビタミンE)が取れる

アーモンドパウダーとアーモンドプードルの違いって?

同じものです。どちらもアーモンドの粉末です。

「パウダー」は英語で「粉末」という意味。「プードル」はフランス語で「粉末」という意味。

 アーモンドパウダーの保存方法

  • 数日以内に使う場合は、密封して野菜室
  • 半年以上の長期保管は密封して冷凍庫

寒い日は密閉してあれば常温でも大丈夫です。1ヶ月以内には使いきりたいです。

大袋を購入したときは、あらかじめ密閉袋に小分けにして保存しておくのもおすすめです。

スポンサーリンク

 アーモンドパウダーの代用品4選

きな粉

特徴

・大豆を炒って挽き、粉状にしたもの
・大豆が原料なので栄養価が高い

アーモンドパウダーの代用とすると、優しい風味が楽しめます。

  すりごま

特徴

  • 味や風味が強い
  • 栄養価が高い

アーモンドパウダーの代用とすると、味、風味とも強く出ます。

ピーナッツパウダー

特徴

  • ピーナッツが原料
  • スーパーなどではあまり見かけない

アーモンドパウダーの代用とすると、ピーナッツの風味が強く出ます。

スポンサーリンク

 コーンスターチ

特徴

  • トウモロコシから作ったでんぷん粉
  • 小麦粉と違いグルテンを形成しないので、サクッとした食感になる。

アーモンドパウダーの代用とすると、風味が足りないです。

まとめ

アーモンドパウダーの代用といっても、料理の種類によって、どの代用品を選ぶかが変わってきます。それぞれの特徴を理解して、お好みのもの使ってみてください。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました