※記事内に広告を含む場合があります
※記事内に広告を含む場合があります

クリームシチューの献立例

ホワイトソースがおいしい、子供も大人も大好きな汁物系主菜のクリームシチュー。

クリームシチューを作るのに疲れ果てて、他の主食や副菜を作るのも億劫になりませんか?

ここでは、クリームシチューにあった主食や副菜を複数紹介しているので、皆さんの参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

クリームシチューの献立案①

【主食】炊き込みご飯

(使った食材) ごぼう しめじ 鶏肉 油揚げ  

【主菜】クリームシチュー

(使った食材) さつまいも 白菜 人参 玉ねぎ コーン ブロッコリー 豚肉

副菜①】鯵のマリネ

(使った食材) 鯵 ピーマン 玉ねぎ パセリ レモン 

<献立ひと言アドバイス>

ひと皿ごとに野菜とタンパク質のお肉やお魚が入っているので、全体的にバランスが取れているメニューになっていると思います。

スポンサーリンク

クリームシチューの献立案②

【主食】シチュー

(使った食材) ご飯、さつまいも、玉ねぎ、にんじん、パプリカ、里芋

【副菜①】グリーンサラダ

(使った食材) サニーレタス、トマト、玉ねぎ

【副菜②】丸鶏のローストチキン

(使った食材)    丸鶏、ローズマリー、ニンニク

<献立ひと言アドバイス>

クリスマス仕様で、丸鶏のローストチキンをメインにしました。ローストチキンだけだと野菜が不足するので、炭水化物と野菜が同時にとれるクリームシチューご飯にしました。

汁物はシチューで代用とするので作っていません。足りないビタミンミネラルは、生野菜のグリーンサラダで補給します。

クリームシチューの献立案③

【主食】ご飯

(使った食材) ご飯

【副菜①】鮭と白菜のクリーム煮

(使った食材) 鮭、白菜、チーズ、にんじん、玉ねぎ、しめじ

【副菜②】にんじんと生姜の甘酢和え

(使った食材)    にんじん、生姜

【副菜③】白菜のおひたし

(使った食材)    白菜、かつおぶし

【副菜④】蓮根の甘辛揚げ

(使った食材)    蓮根、ごま

【汁物】わかめとさつまいもの味噌汁

(使った食材)    わかめ、さつまいも

<献立ひと言アドバイス>

寒かったので心も体もホッとするようなクリーム煮にしました。低脂肪乳で作ったクリームソースなので、プロセスチーズを一口大に切って入れて、コクとタンパク質をプラスしました。

他のおかずは作り置きの野菜副菜を合わせています。

スポンサーリンク

クリームシチューの献立案④

【主食】パン

(使った食材) パン

【主菜】クリームシチュー

(使った食材) 鶏肉、じゃがいも、玉ねぎ、にんじん、ブロッコリー、牛乳

【副菜①】サラダ

(使った食材)  キャベツ、トマト、きゅうり、玉子、かにかまぼこ

【副菜②】かぼきゃのソテー

(使った食材) ベーコン、かぼちゃ

【デザート】ブラッドオレンジ

(使った食材) ブラッドオレンジ

<献立ひと言アドバイス>

寒い日には、クリームシチューがぴったりです。今日は、主食をパンにしてみました。春キャベツの千切りは、柔らかく甘みもあり美味しいです。

かぼちゃは、皮ごとオリーブオイルでソテーし塩コショウで味付けすると、かぼちゃの煮物が苦手な男性やお子さんも食べやすいです。

クリームシチューの献立案⑤

【主食】ご飯

(使った食材) 白米

【主菜】クリームシチュー

(使った食材) じゃがいも、にんじん、鶏もも肉、ブロッコリー

【副菜②】シーザーサラダ

(使った食材)サニーレタス、キャベツ、ウインナー、粉チーズ、シーザードレッシング

【副菜③】キウイの輪切り

(使った食材)キウイフルーツ

<献立ひと言アドバイス>

冬の定番シチューの献立です。シチューはコクがあるので、サラダはあっさりとした葉物にしました。茹で野菜と葉物野菜を使用して、果物もそえて栄養バランスに気をつけた食事にしました。



クリームシチューの献立案⑥

【主食】ごはん

(使った食材) 発芽玄米

【主菜】クリームシチュー

(使った食材食材) 玉ねぎ 人参 白菜 コーン 鶏肉

【副菜①】えのき入り鶏つくね

(使った食材) 鶏ひき肉 えのき 温泉卵

【副菜➁】エビチーズ春巻き

(使った食材) エビ チーズ 紫蘇

【副菜③】小松菜の胡麻和え

(使った食材) 小松菜 すりごま

<献立ひと言アドバイス> 

クリームシチューに白菜を入れると甘味がまして美味しいです。カルシウムの吸収を助けるビタミンKが含まれており牛乳を使うシチューにピッタリな食材です。

スポンサーリンク

クリームシチューに合う主食

①ツナとトマトのパスタ

入れると良い食材の例

スパゲッティ

ツナ缶

トマト缶

パセリ




栄養士からのコメント

ツナ缶とトマト缶は常温でストック出来る食材です。いつでも食べたい時に簡単に作れる便利で美味しい一品です。また、トマトの酸味が濃厚なクリームシチューと相性抜群です。

②ガーリックバターライス

入れると良い食材の例

にんにく

パセリ

栄養士からのコメント

にんにくの香りが食欲をそそります。ガーリックバターライスにクリームシチューをかけて「ドリア風」にしても美味しくいただけます。

スポンサーリンク

③カレーサンド

入れると良い食材の例

ロールパン

ひき肉

玉ねぎ

栄養士からのコメント

みじん切りにした玉ねぎとひき肉を炒め、カレー粉や塩、コショウで味付けした物をパンに挟むだけのお手軽サンドです。

カレーのスパイシーな味がまろやかなクリームシチューを引き締めてくれます。

クリームシチューに合う副菜

①小松菜サラダ

入れると良い食材の例

小松菜

ハム

ひじき

ごま

栄養士からのコメント

小松菜には鉄分が多く含まれています。鉄分は動物性タンパク質と一緒に摂取すると吸収率が上がります。

クリームシチューに使われる牛乳や、鶏肉、魚介類などには動物性タンパク質が含まれているため、小松菜の鉄分を効率良く吸収することが出来ます。

②パプリカのマリネ

入れると良い食材の例

パプリカ

きゅうり

栄養士からのコメント

赤や黄色のパプリカと緑色のきゅうりを使った色鮮やかなマリネです。

クリームシチューと合わせることで、お酢が口の中をさっぱりさせてくれます。

スポンサーリンク

③アスパラガスのソテー

入れると良い食材の例

アスパラガス

ベーコン

栄養士からのコメント

緑色が鮮やかなアスパラガスは春が旬の食材です。アスパラガスが食卓に彩りと春の訪れを感じさせてくれます。

④パリパリサラダ

入れると良い食材の例

人参

キャベツ

きゅうり

餃子の皮

栄養士からのコメント

冷蔵庫に余りやすい餃子の皮を使います。餃子の皮を細切りにし、油で揚げます。

これを野菜にトッピングすると、餃子の皮のパリパリ感が程良いアクセントになり、クリームシチューとも違った食感を楽しめます。

⑤アボカドサラダ

入れると良い食材の例

アボカド

トマト

きゅうり

栄養士からのコメント

アボカドは様々な栄養を含んだ非常に栄養価の高い食材です。アボカドとトマトを食べ合わせることで美肌づくりなどの良い効果が期待できます。

さらに、アボカドと牛乳を食べ合わせることで、便秘改善などの良い効果も期待できます。

 

 

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました