※記事内に広告を含む場合があります
※記事内に広告を含む場合があります

スキムミルクの代用にできるもの7つと余ったときの使い道

食の知識

「スキムミルク」とレシピに書いてあるけれど、あまり使わないのに1袋買うのはもったいないですよね。

スキムミルクをたんぱく質やカルシウム不足を補うために購入したけど、飲まなくなってしまって余らせている方もいるかもしれません。

家にあるものでスキムミルクの代用はできないのか、1袋買ってしまったら使い道はあるのかについてご紹介します。

スポンサーリンク

スキムミルクとは?

スキムミルクとは牛乳から脂肪分を取り除き乾燥させて粉末にしたもので、脱脂粉乳ともいいます。昔からある製品ですが、風味や使いやすさは進化しています。

スキムミルクの用途

スキムミルクは水に溶かして牛乳のように飲んだり、コーヒークリームの代わりとして使えます。

またパン作りやお菓子作り、お好み焼きなど粉ものの料理に加えるとコクと風味、やさしい甘みと香りを加えることができます。

スキムミルクの特徴

  • 賞味期限は約1年と長期保存が可能。
  • 脂肪分を除くことで酸化せず、風味も長持ちする。
  • たんぱく質やカルシウムは牛乳と変わらないが、カロリーは半分。
スポンサーリンク

スキムミルクの役割や目的

  • コクと風味、香りをつける。
  • パンやホットケーキにきれいな焼き色をつける。
  • たんぱく質やカルシウムなどの栄養が摂れる。
スポンサーリンク

スキムミルクの代用にできるもの7つ

スキムミルクがなくても代用に使えるものはたくさんあります。

①コーヒークリーム

コーヒークリームには粉末のものと液体のもの、いろいろなメーカーのものがありますが代用として向いているのは、森永乳業のクリープです。

●クリープ(森永乳業)

「ミルクから生まれた成分を原料にしたクリープ」はスキムミルクと同量で代用が可能です。

原材料:乳製品、乳糖

●ブライト(ネスレ)●マリーム(AGF®️)

「ブライト」と「マリーム」の主な原材料は植物油脂ですスキムミルクとは風味や香りが異なるため代用に向くとは言えないでしょう。

【ブライト原材料】
コーンシロップ、植物油脂、砂糖、カゼイン(乳成分を含む)/pH調整剤、乳化剤、香料、クチナシ色素
【マリーム原材料】
水あめ(国内製造)、植物油脂、食塩、乳等を主要原料とする食品/pH調整剤、乳たん白、乳化剤、香料(乳由来)、カラメル色素

●コーヒーフレッシュ(液体)

「ブライト」や「マリーム」と同様に主な原材料が植物油脂のため、代用には向かないでしょう。

UCC カフェプラス原材料
植物油脂(国内製造)、砂糖、脱脂粉乳/カゼインNa、乳化剤(大豆由来)、pH調整剤、香料、酸化防止剤(ビタミンC)

②牛乳・低脂肪牛乳

スキムミルクの原料である牛乳は代用可能ですが、液体であるためお菓子作りや料理に使用するときは換算が必要です。

スキムミルク大1(約6g)=牛乳70ml
スポンサーリンク

③豆乳

④粉ミルク

粉ミルクはスキムミルクと同量で代用できます。

粉ミルクは牛乳から水分だけ取り除いたもので脂肪分は残っています。ミルクの濃厚な香りがあるため、たくさん使うと料理などに影響を与えてしまいます。

⑤エバミルク(無糖練乳)

エバミルクはスキムミルクの代用になります。脂肪分が多いためコクが出て濃厚な仕上がりになりますが、カロリーは低めです。

エバミルク(無糖練乳)とは、牛乳を煮詰めて濃縮したものです。コンデンスミルク(加糖練乳)に砂糖を加える前の状態であるエバミルクはサラサラとした液体です。

スポンサーリンク

⑥プロテイン(粉末)

プロテインはタンパク質を補うための栄養補助食品です。ミルク風味のプロテインはスキムミルクの代用にできます

ただし甘味料が含まれているためパンケーキやお菓子作りの代用には向きますが、甘みのないものには向きません。代用する際は使用する砂糖の量も調節が必要です。

⑦バターミルクパウダー

スキムミルクは牛乳からできたものですが、バターミルクパウダーはバターを作るときにできるバターミルクという液体を乾燥させ粉末にしたものです。

バターミルクパウダーはスキムミルクよりも香りを強く感じますが、料理などの仕上がりにほとんど差はなく代用が可能です。

スキムミルクの代用には向かないもの

生クリーム

生クリームは牛乳の脂肪分であるため、スキムミルクとは正反対のもということになります。

料理にコクを加えたい場合は代用できますが、風味は違うものになります。パンの材料として代用する場合は、グルテンの形成や発酵時間に影響を与えます。

スポンサーリンク

ヨーグルト

ヨーグルトがスキムミルクの代用に向かない理由は

  • 酸味があること
  • 水分が多いこと

です。代用する料理によっては風味や食感が悪くなります。

スポンサーリンク

まとめ:スキムミルクの使い道はたくさんある

低カロリーでタンパク質やカルシウムが豊富に含まれるスキムミルク。「ただ加えるだけ」の簡単な使い道もたくさんあります。

  • コーヒー、紅茶、ココア、青汁
  • パンケーキ
  • ヨーグルト
  • カレーやシチュー
  • スープや味噌汁(インスタントでもOK)
  • おしるこ、ぜんざい
  • たまごサラダ、ポテトサラダ
使い道がわからないときは日々の食事に加えて活用しましょう。少量加えるだけで栄養の補給が可能です。
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました