※記事内に広告を含む場合があります
※記事内に広告を含む場合があります

茹でるよりも簡単で、実はおいしい!枝豆はフライパンで蒸し焼きに。

レシピ

身体に堪える暑い夏、キンキンに冷やしたビールのお供に食べたいのが枝豆ですよね。

枝豆は茹でている方も多いかと思いますが、実はフライパンで蒸し焼きにする方法があるってご存じですか?

お湯を沸かす手間が省けて時短になり、しかも枝豆の旨味がぎゅっと凝縮され、よりおいしくなるんです!

蒸し焼きにすることで、茹でるよりも枝豆の栄養素を無駄なく摂取することもできますよ^^

実は栄養価が高い枝豆!

枝豆には子供から大人まで摂取したい栄養素がたくさん含まれています。

▸ビタミンB1
…糖質を体内でエネルギーに変えるために必要不可欠な栄養素。疲労回復や夏バテの防止に役立ちます。▸メチオニン
…肝機能を高める効果のある栄養素。
アルコールの過剰摂取により肝臓で大量に消費されてしまうため、お酒と一緒に積極的に摂取したい栄養素です。

▸カリウム
…体内の余計な塩分を排出してくれるので、むくみ防止に効果的。

蒸し焼きの方法

**材料**

  • 枝豆 1袋
  • 水  200ml
  • 塩  適量

**手順**

1.枝豆同士をこすり合わせるようにしながら水で洗う

2.水気を切った枝豆をボウルに入れ、塩をまぶして揉みこむ

3.フライパンに水を入れて沸騰させる

4.枝豆を入れたら蓋をし、中火で5分ほど蒸し焼きにする

5.蓋を外し、菜箸でまぜながら残っている水分を飛ばしたら完成

 

スポンサーリンク

ポイント・コツ

  • 枝豆を塩揉みした後は水で流さず、そのまま蒸し焼きにして大丈夫です。塩が中まで浸み込んでおいしくなります♪
  • 蒸し焼きの水の量は多くしすぎないようにしてください。コップ1杯(180ml~200mlくらい)が目安です。

時短になり、更においしく仕上がる蒸し焼き。枝豆の味の濃さにきっと驚きますよ☆

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました