※記事内に広告を含む場合があります
※記事内に広告を含む場合があります

豆腐の賞味期限切れはいつまで?1週間/3・5日後は大丈夫?

スーパーやコンビニなど、どこにでも売っている豆腐。

豆腐は安く買えるにも関わらず栄養価が高く、さらにつるっとしていて食べやすいというメリットだらけの食品です。

安いので少し多めに買ってしまい、気づくと冷蔵庫に期限が近かったり切れてしまっている豆腐が入っていませんか。

そんな豆腐はいつまでもつのでしょうか。

今日は豆腐の保存方法の違いや期限について解説していきます。

スポンサーリンク

豆腐の賞味期限・消費期限はどのくらい?

豆腐は主に「水入りパックに入った豆腐」「重鎮豆腐」の2種類あります。

ここに記載してある期限は平均的なものなのです。

実際はご自身で購入した豆腐の期限を確認してみてください。

①水入りパックに入った豆腐の場合︰3〜7日

水入りパックの豆腐とは、パックの中の豆腐が水の中でつかっている豆腐のことです。

水入りパック豆腐の場合、木綿・絹ともに3〜7日が賞味期限となっています。

水につかっているため、あまり日持ちしません。

②充填豆腐の場合︰約2ヶ月

充填豆腐とは、パックの中に水が入っておらず、真空内が豆腐のみのものです。

充填豆腐は真空状態で雑菌が入りにくいため、水入りパック豆腐よりも賞味期限が長く、種類によりますが、だいたい2ヶ月くらいの賞味期限と長期保存が可能な豆腐です。

スポンサーリンク

豆腐は賞味期限切れても食べられる?

豆腐には賞味期限と消費期限表示のものがあります。

では、消費期限、賞味期限それぞれの違いは一体なんでしょうか。

スポンサーリンク

賞味期限・消費期限の定義

・「賞味期限」はおいしく食べることができる期限

書かれている期限まで袋を開けずに保存した場合に、この期限まで「おいしく食べることができる期限」のことを言います。期限が過ぎたからといって、すぐに食べられないわけではないですが、味はどんどん落ちていきます。できるだけ期限内に食べた方がよいでしょう。

食品例)肉、魚、お弁当、ケーキなど

 

・「消費期限」は安全に食べることのできる期限

書かれている期限まで袋を開けずに保存した場合に、この期限まで「安全に食べることのできる期限」のことを言います。この期限を過ぎると食品が傷み始めるため、食べない方がよいです。

食品例)スナック菓子、カップ麺、チーズ、ジュースなど

賞味期限も消費期限も袋を開けないという前提になります。袋を開けてしまった場合は、書いてある期限に関わらず早めに食べるようにしましょう。

豆腐が賞味期限切れでも腐っていなければ食べられる

一般的に賞味期限が2〜3日過ぎただけならそのまま食べることができます。

ただし、保存状態によってはこの限りではありませんので、ご自身で色やにおい、また粘り気がないかなど異常がないかを確認してみましょう。

また、消費期限記載の豆腐は、書かれている期限をきちんと守って食べたほうがよいでしょう。

豆腐が賞味期限切れて腐りだすのはいつから?3日後は?

では、豆腐は期限が切れていつくらいから悪くなってくるのでしょう。

ここでは賞味期限の豆腐のことについて解説していきます。

①賞味期限が切れて1日〜2日後

重鎮豆腐、水入りパック豆腐共に見た目に変化はありません。

賞味期限が1〜2日過ぎたくらいでしたらそのまま食べることが可能です。

ただし、保存状態にもよりますので、見た目やにおいがおかしいと感じた場合は食べずに破棄したほうがよいでしょう。

スポンサーリンク

②賞味期限が切れて3日〜5日後

重鎮豆腐︰特に変化はありません。

水入りパック豆腐︰水の色が濁ってきたり豆腐が崩れやすくなってきます。

賞味期限が切れてくると味も落ちてきますし、食中毒の観点などからも加熱して食べることをオススメします。

③賞味期限が切れて1週間後〜10日

重鎮豆腐︰特に変化はありません。

水入りパック豆腐︰水の色が濁ってきたり豆腐が崩れやすくなってきます。また、少し酸っぱい臭いがしてきます。

豆腐は腐る前に無臭になると言われており雑菌が繁殖し傷んでいる可能性があります。

1週間〜10日経過するものは、水入りパック豆腐の場合は状態を見て廃棄したほうがよさそうです。重鎮豆腐はにおいや見た目で確認してみましょう。

スポンサーリンク

豆腐の日持ちする保存方法は?

①冷蔵庫で保存する方法

・水をはって保存する︰期限は2〜3日

使いきらなかった豆腐に水を上限まではり、容器に密封し保存します。

水は毎日交換しましょう。

ただし、水にひたしていると豆腐の風味が日に日に落ちてきます。

・水なしで保存する︰期限は1〜2日

使いきらなかった豆腐は水なしでも保存することができます。

水なし保存は、豆腐のうまみは残りますが、期限は短く1〜2日以内に使用するようにしましょう。

スポンサーリンク

②冷凍庫で保存する方法

豆腐は冷凍保存すると味や食感が変わり、高野豆腐のようになります。

解凍する場合はそのまま自然解凍でもいいですし、流水で解凍することもできます。

・パックから開封した豆腐の場合︰

好みのサイズにカットしてジップロックなどの袋に入れて保存します。

また、潰して保存しておくと豆腐ハンバーグやスムージーを作る際に便利です。

・未開封の場合︰

パックごと冷凍庫に入れます。その場合、期限は1ヶ月程です。

豆腐の賞味期限・消費期限に注意しよう

豆腐を購入した場合は、消費期限なのか、賞味期限なのか注意して見てみましょう。

消費期限の場合は期限内に食べきりましょう。

賞味期限の場合は、期限を過ぎた後も1週間前後は食べることができると言われていますが、見た目や色、においなど総合的に判断し怪しかったら使用せず破棄する方が安全でしょう。

参考文献︰

農林水産省 消費期限と賞味期限

https://www.maff.go.jp/j/syokuiku/kodomo_navi/featured/abc2.html

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました